レポート詳細

栄町・ゴールドクエストのレポート 2010年6月

 栄町の巡礼者・ぱおさんから、栄町・ゴールドクエストのレポートをいただ
 きました。
 完全制覇まで、あと13。

リハビリのはずが

 前回のエーゲ海でハズしたので、リハビリがてら、安心できる姫に裏返そう
 と思っていました。
 予定はたてたものの、前日は仕事が立て込み、当日の朝予約に。
 さすがに候補の3人とも出勤予定日なので大丈夫だろうと考えていたのです
 が・・・

まさかの3タコ

 9時過ぎに千葉駅到着。まずは不夜城。

 「○○さんの今日の予約をお願いしたいのですが?」
 「今日は予約が埋まっていまして、午後7時からのご案内になりますが?」
 「あ、そうですか。じゃあまた今度に(待てるかっての (--; )」

 続いてカントリークラブ。ここは出勤予定が出ていませんが、今日は出勤予
 定のはず。

 「□□さんの今日の予定は・・・」
 「あ、今日はお休みです。来週の*曜日もお休みいただく予定です。」

 あうあう。  二度あることは三度ある。いやな予感がしつつも、ナポレオン。

 「△△さんの予約をお願いしたいのですが」
 「あ~、今日はお休みもらうって、さっき電話あったばかりなんですよ~」

 ・・・orz

 そんなわけで、リハビリの余地もなく、新規開拓に。
 自重しろよという意見はキコエナーイ ∩(゚д゚∩

ビラクの姉妹店

 さて、ゴールドクエストですがビラクの姉妹店。
 HPもきれいに仕上げていて、栄町では人気のあるFMC系列です。

 栄町の仲通りにあり、千葉駅やモノレールの栄町駅からはマットヘルス店の
 すぐ隣。
 仲通りを進めば、プラザテン、重役室、あんみつ姫と続くので、写真見学コ
 ースにもなりうるはずですが・・・

 ・・・この店、微妙に入りづらいです。店の正面はまるで壁。
 店名の看板がついてはいますが、そのまま、どこかのターミナル駅にあれば
 、ちょっとしたブランドショップのようにも見えます。

 しかし、ここは栄町ですw ちょっとシャレたラブホテルのような外観は、
 店のイメージには合っていますが、あちこち写真見学のつもりの人間には、
 覗きづらいという。
 呼び込みがいることも少ないですし、その先にはプラザテンや重役室といっ
 た、呼び込みが強力な店が並ぶので、中を覗くこと=そのまま決定という雰
 囲気がとても強くなっている店です。

 もっとも、その2店とはカラーがだいぶ違いますし、客層も違うのでしょう
 が。

あっさり決定w

 とはいえ、今日は店は決めているので(実はグランドリムジンに行ったら、
 写真は出ないし40分待ちなのでやめた)堂々と店に入ります。

 カウンターで写真を見せてもらい・・・すぐの案内は3人、30分待ちが2
 人に1時間待ちが1人。
 ボーイ氏(本職w)の説明を要約しますと、3人のうち1人は「新人でスタ
 イルがよい」、もう1人は「ルックスが良くて指名が多い」、最後は「明る
 くてサービスがいい」とのこと。

 なんとなく前二人を推していますが、個人的には最後のサービスの良い嬢が
 、ルックス・スタイル共にツボ。(あれ、前回と同じ?w)

 このお店の24歳表記というのはやや気になりますが・・・見せてもらおう!
 FMCの修正力とやらを!とその嬢に決定します。

 入会金と合わせて、50分19Kを支払って待合室へ。
 (初めてだったので、メンバーカードを作ったりシステム聞いたりしたので
 すが、良く覚えてません。HP見て、メルマガに登録してあると伝えた結果
 で、この値段でした。)

座りづらい椅子再びw

 ビラク同様、待合室もかなりきれいに整えられています。広さはさほどでは
 ありません。そしてビラクと同じやたら四角のデザインチェアw

 ※参考:ヨーゼフホフマン・デザインチェア
  http://www.amazon.co.jp/s/ref=pd_rhf_s_1?ie=UTF8&search-alias=blended&keywords=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%95%20%E3%83%9B%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%B3%20%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A1%201p%20red

 これをさらに一段深くしたような椅子です。
 こちらは赤い色。全部で5・6脚ほどでしょうか。
 いろいろ観察したかったのですが、この日は雨だったために、ズボンを拭い
 たりしているうちにご案内。

 エレベータへと向かいます。
 エレベーターにいたのは、YOUを若くしたような小柄なかわいい嬢。
 年齢不詳のロリ顔姫です。20歳は厳しいけど、24歳なら普通にいそうで
 、40歳でもこういう若く見える人いるよね~というタイプ。

 まさに写真どおりで、極端な違いはなし。FMCの修正もたいしたことない
 な(いや、いいことですがwww)
 明るく挨拶をして、カバンを持ってくれたりと、気配りもできる良い感じの
 嬢です。

この感触・・・良姫?

 お部屋に到着して、改めて名乗られてご挨拶。
 紙コップに飲み物を用意しつつ、

 「ズボン、濡れているのなら掛けておきません?」

 とさっそく脱がされます。脱衣そのものはセルフですが、脱いだ服を受け取
 ってハンガーにかけながら、

 「シャワー、浴びちゃいます? それともちょっと一服?」

 といいつつ、しっかりドレス脱いでます。うーん、うまいなぁ・・・

 「いきなり襲いたいところだけど、汗もかいてるからね~、シャワー先で」

 と服を脱いで洗い場に直行です。

 ちなみに部屋は栄町標準の広さ。
 洗い場に9連足付マットが余裕をもって2つ置けるくらいで、内装はシンプ
 ルなモノトーン系。
 ビラクよりも後に改装してオープンしたので、1年経ってもかなりきれいで
 す。

 浴槽は取っ手があちこちにある家庭用のものですが、一人でゆったり入れる
 大きめのもの。
 洗ってもらう間も、いろいろとおしゃべり。姫のスタイルもやや細身で悪く
 ありません。
 自然に息子もむくむくと。

 「わ~、元気だ~。いつもはすぐ襲っちゃうんですか~?」
 「(あ、ソープによく行くことがバレたわw)いや~、すぐに元気になるの
 は○○ちゃんが(以下略)」
 「え~? 他の娘の予定が外れて、がっかりじゃないの~?」
 「ん?写真で決めたんだよ。6枚からピンポイントだけど?」
 「あんまりこのお店に来たことないの?」
 「このお店は初めてだね。」

 などなど。この間、隙を見てあちこち触ったりしてます。
 うん、肌のはりもそれなりに良いですね。

 体を洗い終わって、一緒に浴槽に入りいちゃいちゃ。
 時間の関係か、すぐに潜望鏡ですが、こっちがすでに元気なせいか、ちょっ
 と軽め。

 「はさんだりとかできなくてごめんね~」
 「いや~、きれいな形じゃないの~(無問題ですw 胸なんてかざり」
 「さっそく、しちゃう?マットだったら、マットだけになっちゃうけど。」
 「じゃー、ベッドで。○○ちゃん、攻め好き?」
 「ん~、両方、かな? ぱおさんは?」
 「同じく両方。くんずほぐれつ、てのが好きw」
 「うわ~、やらし~。エッチねぇ。」

 このあたりの会話の時の表情が、微笑みながら誘うような感じで、個人的に
 二重丸つけたいほど素晴らしい。
 過去の記憶にも、2人ほどしかいません。

気分のいい嘘。

 湯船から上がって、体を拭きおわるかどうかでいきなりパックン。

 「先に攻めるね~」

 仁王立ちFをしてもらいます。なんか、少しづつ押されている感じでバラン
 スが悪いので、じわりと後ろに下がるのですが・・・ついてきますw
 気がつくとベッドの近くまできており、

 「そーれ♪」

 とこっちがベッドに押し倒されます。
 そのまま胸からあちこちをなめられたりして完全に攻められます。
 悔しいのでこっちもあちこちに手を出し、胸ともも辺りでは結構敏感な反応
 をチェック。

 そろそろこちらも反撃しようかと、姫の攻めがフェラ中心になったところで、

 「向き代えて、跨いでごらん?」

 と、69を提案します。ところが、うふふんと笑ったかと思うと、

 「もう入れちゃう~」

 と、早業で装着されて騎上位でするっと乗られます。
 いつのまに仕込んでいたのやら・・・

 「え~、攻め合いにならないじゃん」
 「だって、これで攻められたらイッちゃうもん」

 うまいことはぐらかされてしまいます。まぁ、いっか。
 さて、ここまでの姫のテク。特筆するものはないですが、決して下手でもあ
 りません。

 このまま上で動いてもらってもそのままいけそうですが、ちょっとつまらな
 いので・・・なかなか眺めも良かったのですが、上半身を起こして座位に、
 隙をついて持ち上げてしまいます。

 「え、え、うそぉ」

 と驚くのは無視して、駅弁で攻めて楽しんだ後、降ろして正上位。
 反応もかなり良く、中の具合もはっきりと良くなっているのがわかり、こち
 らも限界が近づいてきます。最後は正上位がいい、と姫が言うので、ちょっ
 とだけでもとお願いをしてバックをしてから、要望どおり正上位でフィニッ
 シュ。

 「いっつもこんな色々してるの??」
 「いやぁ、いろいろな体位に変えるのが好きな変態さんなもんでw」
 「担がれる体位なんて初めて・・・されたことなくて、びっくりした」
 「え~、○○ちゃんみたいに軽かったら、普通は挑戦するって。」
 「ぜんぜんないよ~。」

 確かに小柄で軽い姫なので、いきなりでもできるでしょうが、されたことな
 かったら変に動かれて、成立しないんですけどね。
 他の感じ方やら、多分にサービストークなのですが、気分のいい嘘という感
 じです。

上がり

 ほぼ時間になっていたので、軽く洗って上がりです。
 やや時間オーバーだったかもしれませんが、特にコールとかはなし。
 名刺もいただいて、エレベーターで1Fに降りてバイバイです。

 「よろしければ、アンケートをお願いできますか?」

 とボーイ氏(本職w)に頼まれ、再び待合室でアンケートをささっと記入し、

 「いい娘でしたよ~。またよろしく」

 と愛想よくして店を後に。先ほどのボーイ氏(本職w)も

 「ありがとうございます。ぜひよろしくお願いします。」

 と深いお辞儀でお見送りしてくれました。

補足

 今回の姫、ランキングには一切入っていない姫です。
 私には大当たりだったのですが、人によってはルックスの評価が分かれるで
 しょう。

 元々、お前のルックス評価は当てにできないほど狂っているという意見はキ
 コエナーイ ∩(゚д゚∩
 ビラク同様、写真指名と色々な割引がかなりごっちゃになっているお店なの
 で、そこは注意が必要です。
 ビラクとのスタンプや割引などの互換はありません。

 指名込みでは、50分19K、100分34Kは栄町ではやや高いですが、
 吉原大衆店の100分35Kクラスの店と同等のクオリティはあるんじゃな
 いかな、と思います。
 ビラクともども、今のところは、結構しっかりした系列という印象です。

ロビンの感想

 ど真ん中だったようですね。
 次回はご予約ご指名かな?きっと喜んでくれると思います。